商品詳細

チーク集成材チーク集成材

チーク集成材は、あまり出回っていない珍しい集成材です。値段はチーク無垢材と比べると安いので、使い方しだいでユニークな仕上がりになる可能性があります。テーブル、デスク、カウンターにいかがでしょうか。

チーク集成材の特徴

特徴
チークは、ウォールナット、マホガニーと並んで、三大銘木のひとつに挙げられている貴重な木材です。集成材に作られているのは珍しく、予算は無いがチークを使いたいという方にはぴったりです。チーク集成材は、裏面には白太等欠点は入ってくるので表面だけが見えるカウンターテーブルなどに使うのがおすすめです。


※裏面には白太等欠点が入ります。予めご了承ください。※


◎チーク集成材の主なサイズについて
厚み 15mm、20mm
長さ 100mm~2000mm
幅  30mm~1000mm
主な使用用途
棚、カウンター、テーブル、家具、デスク、枠、フローリング
チーク集成材
STEP1.サイズ サイズの単位はミリ(mm)になります。
厚さ mm(15mm~20mm)
長さ mm(100mm~2000mm)
mm(30mm~1000mm)

ご注文の寸法にジャストカットいたします。

※木材は乾燥材でも環境の違いにより伸び縮みいたします。許容範囲はプラスマイナス0.3mmといたします。

(※ジャストカット無しのオプションは、2023年10月より無くなりました。)

ご入力の際の注意点
板の説明

※木目は長さ方向に対して平行となります。

STEP2.使用方向
使用方向図

使用方向について詳しくはこちらをご覧頂きいずれかご選択ください。

この商品の使用方向は三方向のみです。


STEP3.オプション

厚み25㎜未満は、反り止め加工ができません

反り止めについて詳しくはこちらをご覧ください。


各種加工について詳しくはこちらをご覧ください。

面取り図
A
B
C
D

※コーナーR加工と面取り加工をどちらも御希望の場合は、必ず同じ面取りをお選びください。

コーナーR
A
B
C
D

※コーナーR加工と面取り加工をどちらも御希望の場合は、必ず同じ面取りをお選びください。

下記箇所に該当する場合は、同じ面取り内容でご注文ください。

  • コーナーAに指定がある場合は、A・Dの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーBに指定がある場合は、A・Bの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーCに指定がある場合は、B・Cの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーDに指定がある場合は、C・Dの面取りを同じ内容にしてください

※厚みが30mm以上の場合は円形の穴開けは直径30mm以上からしかお選びいただけません。

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

円形の穴開け
X Y 直径
1つ目 mm mm mm
2つ目 mm mm mm
3つ目 mm mm mm
4つ目 mm mm mm
5つ目 mm mm mm
6つ目 mm mm mm

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

※四隅に若干Rが残りますので予めご了承ください。

※X1、または、Y1に0を指定することで、板の端からの切り欠きを指定できます。

四角形の穴開け
X1 X2 Y1 Y2
1つ目 mm mm mm mm
2つ目 mm mm mm mm
3つ目 mm mm mm mm
4つ目 mm mm mm mm
5つ目 mm mm mm mm
6つ目 mm mm mm mm

斜めカット 斜めカット 斜めカット
X Y
A mm mm
B mm mm
C mm mm
D mm mm

※断面の斜めカットを御希望の方は、
問い合せホームよりお問い合わせください

※溝深さは、掘る幅が10mm以上で、木材の残り厚が最低5mm以上必要となります。

※溝幅は、最低30mm以上必要となります。

※溝と溝の間は、最低3mm以上必要となります。

※溝底の仕上げはいたしません。あらかじめご了承ください。

斜めカット
Y1 Y2 深さ 溝を掘る面
1本目 mm mm mm
2本目 mm mm mm
3本目 mm mm mm
4本目 mm mm mm

※塗装を行う場合は面取り加工が必要となりますので、面取り加工もご登録ください。

塗装について詳しくはこちらをご覧ください。

STEP4.カートに入れる

  • 木材オプション:
  • 単価:¥(税込)

  • 合計:¥(税込)

  • 重さ:kg

  • 数量:

チーク集成材の特徴

① チーク集成材
チーク集成材は落ち着いた色合いで、高級感あふれます。ゆったりとしたお部屋にピッタリです。

② チーク集成材の生い立ち
チーク集成材は、インドネシアチークを使用してインドネシアで作成しています。
植材木で作られているので、環境にもやさしい集成材です。

③ チーク集成材の色合い
チーク集成材の表面は、金褐色、褐色、赤褐色などが含まれています。
裏面は、褐色、白色、青色などが含まれています。

④ チーク集成材の木目
チークは木目がはっきりしているのでチーク集成材の小片のピースにも、柾目、板目が混ざっていますが、ワンピースごとの木目を楽しむことができます。

⑤ チーク集成材の重さ
チークの気乾比重は0.64~0.69で木材の中では、少し重い方になります。

⑥ チーク集成材の家具
インドネシアや東南アジア、ヨーロッパで作られたチーク集成材を使用した家具が、家具屋さんに並んでいる時があります。

⑦ チーク集成材の内装
チーク集成材の流通量が少ないので、チーク集成材の内装材はあまり目にしません。

⑧ チーク集成材の塗装
チーク集成材は塗装をしてもきれいに仕上がります。
塗装の際に気をつけなければならないことは、表面の毛羽立ちをなるべくなくすように研磨することと、塗装の前に汚れを取り除いておくことが大切です。

チーク集成材の塗装について

チーク集成材は塗装をしても表面がきれいに仕上がります。
塗装する前に、充分にサンドペーパーやサンダー加工機などで、表面をつるつるにしておけば、なめらかな仕上がりになります。
インドネシアチーク集成材の木目、色合いは、とても綺麗なのでクリアー塗装するのがおすすめです。

チーク集成材の強度について

チークは、心材は耐久性が高いが、白辺は、耐久性は高くない。強度も木材の中では強い方です。

チーク集成材の天板について

チーク集成材を構成しているインドネシアチークの小片1ケづつが、寸法安定性が高い。
幅広い天板を作っても安定性は良いです。

ウッディヨネダが取り扱うチーク集成材

ウッディヨネダが取り扱うチーク集成材は、インドネシア産です。植材木なので、供給も安定していて、環境にも優しい木なので安心して使えます。
チークは大変耐久性が高い木ですが、チーク集成材の場合は、表面は心材ばかりでとてもきれいで耐久性も高いですが、裏面には辺材が入っているので裏面はやや耐久性が劣ります。
とはいっても、チーク無垢材に比べると集成材も価格的にも安く、そんなに品質が劣るわけではありません。家具、カウンター、デスクなどにチーク集成材を使うと、落ち着いた、どっしりとした物がきっと作れるでしょう。DIYでチーク集成材をどんどん使ってみましょう。

営業日カレンダー

定休日は、お電話での対応はお休みさせていただいております。サイトからのご注文・メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますが、ご連絡は翌営業日になりますのであらかじめご了承ください。

2024 / 7
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2024 / 8
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※オレンジ色は休業日です

トップへ戻る