商品詳細

ブラックチェリーブラックチェリー

美しい色彩を放つブラックチェリーはテーブルなどの高級家具に利用されることが多いです。
ブラックチェリーは全体的には赤色系ですが、辺材は白色に近いです。その色の違いをうまく使いこなしたいです。
DIY・木工工作では小さいパーツやワンポイントに利用すると、ブラックチェリーの色がはえて作品が引き立つこと間違いなしです。
ブラックチェリーはやや重く少し堅いですが、DIY・木工工作でも利用できる木材です。

ブラックチェリーの特徴

特徴
心材は加工すると美しい赤褐色になる。辺材は白い。とても落ち着いた色で高級感が漂う。ガムポケットという黒い斑点のようなものが出て来るのが特徴です。建築、床材、高級家具。広葉樹。

ブラックチェリーにはビスフレックという小さい黒い点々のようなものが現れる事があります。
取り除いても良いのですが、ブラックチェリーは加工してから、割と早く色が濃くなってくるので、
ビスフレックは、それほど気にしなくても良いと思います。
ビスフレックは、ブラックチェリーの個性だと思って使えば、その木は、あなただけの特別な存在にきっとなるでしょう。

厚み 10㎜から45㎜
長さ 100㎜から3000㎜
幅  20㎜から1000㎜
幅100㎜以上は、幅ハギになります。
それ以外の寸法でも対応できる場合もありますので、連絡してみて下さい。
主な使用用途
カウンター・家具
ブラックチェリー
STEP1.サイズ サイズの単位はミリ(mm)になります。
厚さ mm(10mm~45mm)
長さ mm(100mm~3000mm)
mm(20mm~1000mm)

ジャストカットをご希望の場合オプションで選択が必要です。

※ジャストカット無しの場合、
1~20mm程長い商品をお届けするようになります

ご入力の際の注意点
板の説明

※無垢材で幅100mm 以上の場合は幅はぎになります。

※板目、柾目、木裏、木表込みになります。

※無垢材で厚さ5~9㎜(幅130mm 以内)をご希望の方は、
1)商品詳細ページにて、厚さを範囲内にて入力いただき、
2)カート内、STEP2のお支払い方法・お届け時間等の指定ページの[ その他お問い合わせ ] の欄にご希望の厚みをお書きください。

STEP2.使用方向
使用方向図

使用方向について詳しくはこちらをご覧頂きいずれかご選択ください。

STEP3.オプション

ジャストカットはご注文の寸法にカットいたします。木材は乾燥材でも環境の違いにより伸び縮みいたします。許容範囲はプラスマイナス0.3mmといたします。※ジャストカット無しの場合、1~20mm程長い商品をお届けするようになります


厚み25㎜以下は、反り止め加工ができません

反り止めについて詳しくはこちらをご覧ください。


各種加工について詳しくはこちらをご覧ください。

面取り図
A
B
C
D

各種加工について詳しくはこちらをご覧ください。

コーナーR
A
B
C
D

※コーナーR加工と面取り加工をどちらも御希望の場合は、必ず同じ面取りをお選びください。

下記箇所に該当する場合は、同じ面取り内容でご注文ください。

  • コーナーAに指定がある場合は、A・Dの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーBに指定がある場合は、A・Bの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーCに指定がある場合は、B・Cの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーDに指定がある場合は、C・Dの面取りを同じ内容にしてください

※厚みが30mm以上の場合は円形の穴開けは直径30mm以上からしかお選びいただけません。

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

円形の穴開け
X Y 直径
1つ目 mm mm mm
2つ目 mm mm mm
3つ目 mm mm mm
4つ目 mm mm mm
5つ目 mm mm mm
6つ目 mm mm mm

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

※四隅に若干Rが残りますので予めご了承ください。

※X1、または、Y1に0を指定することで、板の端からの切り欠きを指定できます。

四角形の穴開け
X1 X2 Y1 Y2
1つ目 mm mm mm mm
2つ目 mm mm mm mm
3つ目 mm mm mm mm
4つ目 mm mm mm mm
5つ目 mm mm mm mm
6つ目 mm mm mm mm

斜めカット 斜めカット 斜めカット
X Y
A mm mm
B mm mm
C mm mm
D mm mm

※断面の斜めカットを御希望の方は、
問い合せホームよりお問い合わせください

※溝深さは、掘る幅が10mm以上で、木材の残り厚が最低5mm以上必要となります。

※溝幅は、最低30mm以上必要となります。

※溝と溝の間は、最低3mm以上必要となります。

※溝底の仕上げはいたしません。あらかじめご了承ください。

斜めカット
Y1 Y2 深さ 溝を掘る面
1本目 mm mm mm
2本目 mm mm mm
3本目 mm mm mm
4本目 mm mm mm

※塗装を行う場合は面取り加工が必要となりますので、面取り加工もご登録ください。

塗装について詳しくはこちらをご覧ください。

STEP4.カートに入れる

  • 木材オプション:
  • 単価:¥(税込)

  • 合計:¥(税込)

  • 重さ:kg

  • 数量:

デスク・テーブル・床(フローリング)などとの相性

ブラックチェリーは、デスク・テーブルにぴったりの木材です。
ブラックチェリーで作製したデスク・テーブルは高級感をただよわせ、
使う人には安心感を与えてくれます。
ブラックチェリーは無垢フローリング、複合フローリングとしても人気商品です。

ブラックチェリーの色に関して

ブラックチェリーは、芯に近い心材は赤色から赤褐色で、木皮に近い辺材は白色から淡いピンクです。
心材と辺材の色の違いははっきりとしています。

ブラックチェリー無垢材の経年変化

ブラックチェリーは、加工してすぐは赤色ですが、次第に色は濃くなり赤褐色になっていきます。
経年変化したブラックチェリーは、深みと落ち着きのある色になっていきます。
※写真の左側は経年変化前、右側は経年変化後です。

ブラックチェリー無垢材の強度について

ラックチェリーは強度のある木です。住宅の内装材、家具材、テーブルなどに数多く利用されています。重さ、硬さも、適度にあり、加工性も良いので人気のある樹種の一つです。ブスフレックといって、小さい黒い点のようなものが時々木の表面に出てきますが、これはブラックチェリーの自然な表情のひとつと思って下さい。

ブラックチェリー

ブラックチェリーは、樹皮に近い辺材は白く、芯に近い芯材は赤黒い色からたまにピンク色まであり、色揃えはやや難しい。経年変化をすると色が濃くなり、よりどっしりとした色合いになる。重さは中程度で、やや堅い部類に入ります。加工はしやすく、塗装仕上がりも良い。日本の桜、樺の代わりに使われる場合もある。しかし、ブラックチェリーと言う位で、色は赤黒く独特なのでブラックチェリーを使えば、ブラックチェリーの世界を楽しめることができる。
少し黒いポケットが見えることがあるが、それは自然にできたものとして楽しみたい。

営業日カレンダー

定休日は、お電話での対応はお休みさせていただいております。サイトからのご注文・メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますが、ご連絡は翌営業日になりますのであらかじめご了承ください。

2022 / 9
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2022 / 10
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※オレンジ色は休業日です

トップへ戻る