商品詳細

ウォールナットウォールナット

ウォールナットは、チョコレート色系で、深く味わいのある色彩です。
芯に近い部分は磨けば黒みを帯びた艶が出てきて、さらにその魅力は増してきます。
そんな素晴らしい素材のウォールナットを、ウッディヨネダでも長年に渡って取り扱い、お客様に提供して参りました。
ウォールナットは、高級家具に使用しているのを良く目にいたしますが、実は最近住宅の内装材としてもちょくちょく使われています。ウォールナットの色の良さもありますが、加工のしやすさと塗装の仕上りも良いのが好評の理由のようです。

ウォールナットの特徴

特徴
家具用材として昔から人気のあった木材。家具に利用しても狂いが少ない。加工性も良い。銘木に含まれる。辺材は淡褐色。心材は褐色から濃い褐色。建築、床材、家具材。広葉樹。

ウォールナットは、木目ははっきりとは出ていませんが、それがかえってほのぼのとした味わいにつながってきています。ウォールナットは、銘木として長年取り扱われてきましたが、銘木らしからぬ木の表面にでる優しい木目は私達をほっとさせてくれます。
ウォールナットは大切に使えこめば使い込むほど、光沢を増し、深い味わいを増してきます。
ウォールナットは、銘木ではありますが、加工の良さ、製品の安定性の良さに加え、小さい物まで使用できる素材としての歩留まりの良さもあります。その為廃棄率も減り、他の銘木に比べると割安感があります。
主な使用用途
棚・カウンター・テーブル・家具
ウォールナット
STEP1.サイズ
厚さ mm(10mm~35mm)
長さ mm(100mm~3000mm)
mm(20mm~1000mm)

ジャストカットをご希望の場合オプションで選択が必要です。

※ジャストカット無しの場合、
1~20mm程長い商品をお届けするようになります

ご入力の際の注意点
板の説明

※無垢材で幅100mm 以上の場合は幅はぎになります。

※板目、柾目、木裏、木表込みになります。
板目、柾目、木裏、木表の指定をご希望の方はカート内、STEP2のお支払い方法・お届け時間等の指定ページの[ その他お問い合わせ ]の欄にお書きください。
ご希望にそえない場合もあります。

※無垢材で厚さ5~9㎜(幅130mm 以内)をご希望の方は、
1)商品詳細ページにて、厚さを範囲内にて入力いただき、
2)カート内、STEP2のお支払い方法・お届け時間等の指定ページの[ その他お問い合わせ ] の欄にご希望の厚みをお書きください。

STEP2.使用方向
使用方向図

使用方向について詳しくはこちらをご覧頂きいずれかご選択ください。

STEP3.オプション

ジャストカットはご注文の寸法にカットいたします。木材は乾燥材でも環境の違いにより伸び縮みいたします。許容範囲はプラスマイナス0.3mmといたします。※ジャストカット無しの場合、1~20mm程長い商品をお届けするようになります


反り止めについて詳しくはこちらをご覧ください。


各種加工について詳しくはこちらをご覧ください。

面取り図
A
B
C
D

各種加工について詳しくはこちらをご覧ください。

コーナーR
A
B
C
D

※厚みが30mm以上の場合は円形の穴開けは直径30mm以上からしかお選びいただけません。

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

円形の穴開け
X Y 直径
1つ目 mm mm mm
2つ目 mm mm mm
3つ目 mm mm mm
4つ目 mm mm mm
5つ目 mm mm mm
6つ目 mm mm mm

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

※四隅に若干Rが残りますので予めご了承ください。

四角形の穴開け
X1 X2 Y1 Y2
1つ目 mm mm mm mm
2つ目 mm mm mm mm
3つ目 mm mm mm mm
4つ目 mm mm mm mm
5つ目 mm mm mm mm
6つ目 mm mm mm mm

斜めカット 斜めカット 斜めカット
X Y
A mm mm
B mm mm
C mm mm
D mm mm

※溝深さは、掘る幅が10mm以上で、木材の残り厚が最低5mm以上必要となります。

※溝幅は、最低30mm以上必要となります。

※溝と溝の間は、最低3mm以上必要となります。

※溝底の仕上げはいたしません。あらかじめご了承ください。

斜めカット
Y1 Y2 深さ 溝を掘る面
1本目 mm mm mm
2本目 mm mm mm
3本目 mm mm mm
4本目 mm mm mm

※塗装を行う場合は面取り加工が必要となりますので、面取り加工もご登録ください。

塗装について詳しくはこちらをご覧ください。

STEP4.カートに入れる

  • 木材オプション:

単価:¥(税込)

合計:¥(税込)

重さ:kg

数量:

デスク・テーブル・床(フローリング)などとの相性

無垢のウォールナットを利用して、昔から高級なデスク、テーブルが作られてきました。
ウォールナットの落ち着きある色合いは、デスク、テーブルにピッタリです。デスク、テーブルに作製したあとの安定性も優れています。フローリングにもウォールナットはしばしば利用されています。高級感あふれるウォールナットのフローリングは、無垢フローリング、厚貼り単板フローリング、共に人気商品です。

ウォールナットの色に関して

ウォールナットの色は、さまざまな木材の中でも異彩を放っています。
ウォールナットの芯に近い部分は、チョコレート色系で、木の皮に近い辺材は白色系です。
その色の差は大きいので、白色系の辺材は濃く染色することもあります。

ウォールナットの経年変化

ウォールナットは、製材をした時より深いチョコレート色系です。
使い込んでいくに従い、色はさらに濃くなり手入れを続けていけば艶が出て、一段と光沢が出てきます。手入れをすればするほど、色にすごみが出てきてさらに愛着がわいてくるのが、ウォールナットです。
※写真の左側は経年変化前、右側は経年変化後です。

トップへ戻る