商品詳細

イエローパインイエローパイン

イエローパインは、輸入材のパインの中でも、利用価値に優れた木材です。イエローパインは、比較的まっすぐに木が大きく育つので、木目の目通りが美しく、板の安定性も良いです。表面も針葉樹としては、堅く、強度もあるので、デスク・カウンターなどにも最適です。ただ木目は粗いので、高級感を求めることはできません。
塗装等の仕上がりも良く、クリアーでも着色しても、美しい仕上がりになります。家具や内装材・階段材などに最適のパイン材です。

イエローパインの特徴

特徴
イエローパインは、主にアメリカ・カナダに生えている松の木です。
日本に輸入されている松は、大体パインと呼ばれています。イエローパインは、大きく育つと、木の高さが45メートルにもなるので、幹の部分も大きくなります。つまり割と大きい板も取ることができます。パインの中では、強度があり表面も固いです。色は芯に近い芯材は、赤みがかった色で、樹皮に近い白辺は、黄白色です。植林木も多いので、環境にも優しい木です。イエローパインは、家具、内装材、階段材などに良く利用されています。
主な使用用途
棚・カウンター・家具・枠・ウッドデッキ
イエローパイン
STEP1.サイズ サイズの単位はミリ(mm)になります。
厚さ mm(20mm~35mm)
長さ mm(100mm~3000mm)
mm(20mm~1000mm)

ご注文の寸法にジャストカットいたします。

※木材は乾燥材でも環境の違いにより伸び縮みいたします。許容範囲はプラスマイナス0.3mmといたします。

(※ジャストカット無しのオプションは、2023年10月より無くなりました。)

ご入力の際の注意点
板の説明

※無垢材で幅100mm 以上の場合は幅はぎになります。

※板目、柾目、木裏、木表込みになります。

※無垢材で厚さ5~9㎜(幅130mm 以内)をご希望の方は、
1)商品詳細ページにて、厚さを範囲内にて入力いただき、
2)カート内、STEP2のお支払い方法・お届け時間等の指定ページの[ その他お問い合わせ ] の欄にご希望の厚みをお書きください。
3) 確認次第、再見積もりの金額をご連絡いたします。

STEP2.使用方向
使用方向図

使用方向について詳しくはこちらをご覧頂きいずれかご選択ください。

STEP3.オプション

厚み25㎜未満は、反り止め加工ができません

反り止めについて詳しくはこちらをご覧ください。


各種加工について詳しくはこちらをご覧ください。

面取り図
A
B
C
D

※コーナーR加工と面取り加工をどちらも御希望の場合は、必ず同じ面取りをお選びください。

コーナーR
A
B
C
D

※コーナーR加工と面取り加工をどちらも御希望の場合は、必ず同じ面取りをお選びください。

下記箇所に該当する場合は、同じ面取り内容でご注文ください。

  • コーナーAに指定がある場合は、A・Dの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーBに指定がある場合は、A・Bの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーCに指定がある場合は、B・Cの面取りを同じ内容にしてください
  • コーナーDに指定がある場合は、C・Dの面取りを同じ内容にしてください

※厚みが30mm以上の場合は円形の穴開けは直径30mm以上からしかお選びいただけません。

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

円形の穴開け
X Y 直径
1つ目 mm mm mm
2つ目 mm mm mm
3つ目 mm mm mm
4つ目 mm mm mm
5つ目 mm mm mm
6つ目 mm mm mm

※厚みが40mm以上のものは加工出来ません。

※四隅に若干Rが残りますので予めご了承ください。

※X1、または、Y1に0を指定することで、板の端からの切り欠きを指定できます。

四角形の穴開け
X1 X2 Y1 Y2
1つ目 mm mm mm mm
2つ目 mm mm mm mm
3つ目 mm mm mm mm
4つ目 mm mm mm mm
5つ目 mm mm mm mm
6つ目 mm mm mm mm

斜めカット 斜めカット 斜めカット
X Y
A mm mm
B mm mm
C mm mm
D mm mm

※断面の斜めカットを御希望の方は、
問い合せホームよりお問い合わせください

※溝深さは、掘る幅が10mm以上で、木材の残り厚が最低5mm以上必要となります。

※溝幅は、最低30mm以上必要となります。

※溝と溝の間は、最低3mm以上必要となります。

※溝底の仕上げはいたしません。あらかじめご了承ください。

斜めカット
Y1 Y2 深さ 溝を掘る面
1本目 mm mm mm
2本目 mm mm mm
3本目 mm mm mm
4本目 mm mm mm

※塗装を行う場合は面取り加工が必要となりますので、面取り加工もご登録ください。

塗装について詳しくはこちらをご覧ください。

STEP4.カートに入れる

  • 木材オプション:
  • 単価:¥(税込)

  • 合計:¥(税込)

  • 重さ:kg

  • 数量:

デスク・テーブル・床(フローリング)などとの相性

イエローパインをDIYでデスク・テーブルに使用するのは良いと思います。デスク・テーブルに1枚板で使えるような広い板はほとんど流通しないので、無垢材でも広い板は幅ハギ材での対応になります。
イエローパインは、パインの中では表面が堅く、乾燥すると木の安定性もあり、加工もしやすいので、デスク・テーブルにも利用しやすい木材です。ただし高級感には欠けます。フローリングとしてはあまり流通していません。

イエローパインの色に関して

イエローパインは、全体的には白黄色です。芯材の部分が入ってくると赤味がかった色が入ってきます。イエローパインは、色むらが少ない木なので、家具等に使っても整った感じの仕上がりになります。木目もわりとはっきり出てくるので、様々な木目を楽しめます。パイン系の木材の流通は少ないので人気があります。

イエローパイン無垢材の経年変化

イエローパインを鉋で仕上げると、白黄色の落ち着いた色合いがさらにグレードアップして、光沢が出てきます。イエローパインを使い込んでいくうちに、白黄色からやや褐色を帯びた色合いに変わっていきます。イエローパインは油分も多いので、経年変化しても古びた感じはしません。パイン独特の色合いの変化を楽しめます。

ウッディヨネダが取り扱うイエローパイン

イエローパインは、パインの中でも素直な木で、加工もしやすいです。木目はまっすぐ入っていることが多いですが、木目は粗いです。家具や内装材に使用されているイエローパインを目にする機会がよくありますが、自然な感じに仕上がっていて、見ているだけでなごやかな気分になります。イエローパインの家具に塗装をかけると、カントリー調になり、楽しい気分にしてくれます。
イエローパインは、価格的にもお手頃で、惜しげなく様々なところに使っていくことができます。イエローパインは節が出てくることもありますが、節があるとカントリー調になりそれはそれで楽しませてくれることになります。

営業日カレンダー

定休日は、お電話での対応はお休みさせていただいております。サイトからのご注文・メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますが、ご連絡は翌営業日になりますのであらかじめご了承ください。

2024 / 2
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
2024 / 3
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※オレンジ色は休業日です

トップへ戻る